フレンチブルドッグぶりと人間の妹 犬猿の仲だけど・・・

ぶりといもうと

フレンチブルドッグのぶりと人間の妹。ふたりは犬猿の仲・・・

後悔先に立たず。

f:id:eruburi:20190215104745j:plain

懐かしい風景 エルにべったりなぶり

 


エルが亡くなった時のこと、

 

前回書いたけど

 

予兆があったのかどうか…

 

後になって思うことは…

 


エルが亡くなる1ヶ月くらい前から

 

痩せてたこと。

 

お正月に下痢をして


いつもよりひどいなと感じてたこと。

 


下痢が落ち着いついてからは


また普段どうりで


極端に体調を崩してたわけでもないし


痩せたことも

 

便秘も下痢もいつものことで気にもせず…

 


こうやって


歳をとっていくんやろな、と


少し老けるのが早いんやろうな、と


入退院を繰り返しながらも

 

1日でも1分でも長く生きてほしいと願う


老後がこれからあるんやろうな、と思ってた。

 

 

 


エルが亡くなる前の日も

 

何も気づかず


普通に普段どうり過ごしてた

 


でも


今思えば

 


朝、ケージの中で珍しく鳴いてたのも


朝ごはんを珍しく早々に食べてたのも

 

母の膝の上を妹ちゃんに頑なに譲らなかったのも


鼻水がまた増えてたのも


トイレを久々に失敗したのも


下痢でもないのにウンチがスルスル出てたのも


妹ちゃんに耳にヘアピンつけてもらっても無反応だったのも


夜、母が妹ちゃんとお風呂に入ってる時にドアの前で鳴いてたのも

 

エルが座ろうとしてる時、母と目があって姿勢を正した違和感も

 


何かエルのメッセージやったんやろな。

 


どれも些細なことやけど


こんなに違和感が多かったのに気にしなかったな…

 

7年間、エルのそばにいた母だから

 

感じた違和感なのに

 

なんで気に留めなかったんだろ。

 

 

ちょっと気になる・・・程度でも病院に連れて行っていたら違ってたのかな。

 

エルの体調不良に慣れてしまっていた。

 

 

後悔先に立たず。

 

 

・・・・・